田沢湖放牧日記

田沢湖自然ファーム 放牧豚の挑戦

爽やかな風の中、柵作り開始です

 

まもなく今年度分の放牧豚の入荷なのですが、その前に今年から我々のメインの牧場になる椈森牧場にて柵作りを開始しています。去年も田沢湖畔近くで試験放牧用の柵作りをしたのですが、慣れない作業と猛暑の影響で予想以上に苦労した苦い思い出があります。
ですが、今回は2回目ということもあり、作業的にもだいぶ慣れてきたせいか、かなり順調にすすんでおり、わずか2日で外観はほとんど完成に近いかんじです。
なにより、標高1000m近い山の上なので、日差しは強くても気温はそれ程高くなく、また、360°の大パノラマのおかげで爽やかな風が吹いていて、真夏なのにとても作業しやすいのもたすかりました。
ここ椈森牧場は、冬は豪雪で入ることはできませんが、夏場は本当に最高の場所です。ただし、熊出没注意ですが。

                                                                                     慣れた手つきで杭打ち

 

                                                                                        豚さんの休憩所

 

今年も去年に引き続き、西木村のNPO法人「えがったな」の皆さんに手伝っていただきました。仕事は早いし、なんの仕事でも完璧にこなすスーパーな方々で本当に助かってます。いろいろな人達に支えられ、いよいよ明後日、放牧開始です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です